採用について

社員インタビュー

自分がまかされつつある「楽器運搬」の規模を、
大きいものに広げていきたい

石毛瞬市平成25年4月入社
羽村物流センター

現在の仕事について

毎日決まっている定期便ではなく、スポット的なフリーの仕事をしています。
ヤマト運輸、自転車等の配送、印刷物運搬等幅広く行っています。
その中でも、特に力を入れているのが、楽器の運搬で、。また、楽器関係の営業の仕事も合わせて行っています。

仕事で心に残っているエピソードは?

ヤマトの物流の仕事等をしていると、会社(自社・他社)関係なく、助け合いながら仕事に取り組めることは、大変ありがたいなと感じることが多いです。

この仕事のやりがい、おもしろさとは?

フリーの仕事をしていると、いつも積み込む荷物が違うので、どのような運搬方法がより良いかを考え、学びます。日々勉強ですが充実感があります。 自分が営業してとってきた楽器の仕事をやらせてもらう中で、お客様がリピーターとなってまた仕事をもらえると満足感がありますね。

将来の目標について教えてください。

現在、自分がまかされつつある「楽器運搬」というセクションの規模を、徐々に大きいものに広げていきたいと思っています。

入社後に改めて感じるミタカロジスティクスの魅力は?

日々、「安全」ということを周知徹底させようとしている姿勢がとても良いと感じます。 自分が、「楽器運搬」に取り組みたいという願いを、しっかり実現させてくれることに感謝しています。

PAGE TOP